トリアプレシジョンってどうなの?

トリアプレシジョンは他の家庭用脱毛器と違う部分があり、フラッシュ脱毛器ではなく、レーザー脱毛器となっている点が挙げられます。特に最新モデルであるトリア4Xにスポットを当てて、詳しい情報をご説明したいと思います。

IPL方式じゃない家庭用脱毛器

「トリアプレシジョン」には「ダイオードレーザー」と呼ばれる、医療レーザー脱毛でも使用される光源が採用されています。医療用レーザーを脱毛の施術用にしたものを使用しているというと威力がよくて、永久脱毛できる機器だと思い込む方もいらっしゃることでしょう。ですが、やはり家庭用の脱毛器ですから、永久脱毛の効果はありません。医師免許を持たないものが永久脱毛をすることは、違法行為となりますので、トリアプレシジョンに永久脱毛効果を期待するのは少々無理な話ですから、間違えないようにしましょう。これは、トリアプレシジョンに限らず全ての家庭用脱毛器にもいえる事です。ただし、除毛・減毛効果に関していえば、脱毛サロンや市販されている家庭用脱毛器と同様に、効果は期待できると言って間違いないでしょう。

かなりコンパクトサイズ

トリアプレシジョンは、トリア4Xの半分の重量より軽さです。トリア4Xは584gとやや重量感のあるものですが、なんと200gの軽さ!誰でも簡単に脱毛できます!充電式脱毛器は、重くて腕に負担がかかりやすいというのが短所ですから、2分の1以下の重さになることで、より女性に優しいアイテムとなりました!とは言え、軽くなった分だけ電池の持ちが悪くなったり、そうなると、気になるのはバッテリーの持ちですよね。

トリアプレシジョンの口コミ・評判

トリアプレシジョンは、高評価な口コミが多いのですが、一方で、予想通りと言いますか、必然と言いますか、バッテリーに関しては満足という人ばかりではなくて、不満のあるユーザーもいないわけではないようです。しかも、トリアプレシジョンは、使用中は充電することができません。脱毛時には充電完了していないといけないため、使う前に充電する習慣をつけておく必要があります。電源式、ポータブル両方できる脱毛器となるとまた重量が増えてしまうのでしょうか。理想としてはこの重さで充電しながらの作業ができると良いと思うんですけどね。

【締切間近】割引キャンペーン!!